WORKS
WORKS

企業とお客さまとの関係は、そのビジネスモデルによって変わります。
サポートさせていただいている企業のそれぞれに合ったセンターデザインをオペレーター、
管理者、プロジェクトメンバー、経営者の方々とご一緒に作り上げるのが喜びです。

まずは自社のコンタクトセンターの
ステージを認識するところから。

OUR WORKS

Year
2019 ~ on going
Client
株式会社ビックカメラ
Project
日本を代表する家電量販店の
コンタクトセンターづくり

専門性と先進性を兼ね備えた専門店経営を推進するビビックカメラ。増加するECの売上をサポートするコールセンターの構築をここ数年にわたって進めています。企業理念である顧客志向の徹底と効率的なセンター運営の両立を目指すプロジェクトのテーマはインハウスを含めた企業主導のセンター運営です。

Year
2019 ~ on going
Client
株式会社
ニッピコラーゲン化粧品
Project
商品を直接お客さまに
お届けする
D2Cの
コンタクトセンター

高品質なコラーゲンをもとに、丁寧な商品づくりで化粧品や健康食品を直接お客さまにお届けするD2Cモデルのニッピコラーゲン化粧品。ご相談を受けたのは売上の拡大に伴いアウトソース先が増加し、コンタクトセンターの整理と最適化をどうしたらよいか?というものでした。同時にインバウンドとアウトバウンドをいかに調和させるのか?さらにセンター間の品質のばらつきをなくしたいという要望でした。

Year
2016 ~ on going
Client
株式会社スカパー・
カスタマーリレーションズ
Project
BPOを先端カスタマーセンターで!
SPCCが提案するPOC

HDI格付け3部門三ッ星を獲得する高品質センター。2017年からスタートした「スマートコンタクトセンターPJ」によりセンターのデジタル化が加速しました。PBX、CRMのクラウド化、音声認識技術によるオペレーター支援、チャットボットなどのマルチチャネルへの対応、コールリーズンのAIによる分析などお客様接点でのDXが進捗する先端センターです。近年、このノウハウを活かしBPOビジネスに参入。他社のコンタクトセンターを多数受託しています。

Year
2020 ~ on going
Client
株式会社カインズ
Project
日本を代表するIT小売業の
コンタクトセンターづくり

ホームセンターの枠にとらわれず、デジタルイノベーションを続けているカインズ。コンタクトセンターでもCloud CRM、Cloud PBXなど国内でも最先端の設備が導入されました。このセンターの課題はこれらの先端テクノロジーの活用にありました。

Year
2021 ~ on going
Client
株式会社電通デジタル
Project
DXの統合ソリューションを
提供する電通デジタル

電通デジタルとの出会いは生命保険会社のカスタマーセンター再構築プロジェクトにお声がけいただいたことから始まりました。同社の強みは顧客獲得のトータルマーケティングの深い経験と新時代にふさわしいコミュニケーションの作り方を熟知している点です。コンタクトセンター構築での私の知見とデジタル化の総合マーケティング戦略を提案する電通デジタルとの出会いはクライアント企業のDXに大きく貢献できると確信してします。

Year
2019 ~ on going
Client
SPCC BPO案件
ソリューション事業
Project
お店とお客さまをつなぐ
ビジネスモデルでの役割

このクライアントとの出会いは私がまだSPCCにいたころに始まりました。 SPCC退社後もこのプロジェクトは継続しました。フィールドセールスとコンタクトセンターのそれぞれの役割とは?SPCCとともに取り組む新時代アウトバウンドセンターのモデルづくりです。